矯正治療

矯正治療について

歯列矯正は、歯並びを整えるだけの治療ではありません。
歯並びを整え、噛み合わせを良くすることで、
健康的で幸せな暮らしが送れるようになります。

歯列矯正のメリット

噛み合わせが良くなる

歯列矯正の最終的な目的は、噛み合わせを良くすることです。噛み合わせが良くなると、食べ物をよく噛めるようになり、胃や腸への負担が減ります。また、歯みがきの際の磨き残しも減るため、虫歯や歯周病になりにくくなります。

口元が綺麗になる

歯並びが整うことで、口元が綺麗になります。口元が綺麗になることで、今まで口元にコンプレックスを感じていた方も思いっきり笑うことができるようになります。心身ともに健康になり、生活の質(クオリティー・オブ・ライフ)を高めることができます。またお子さまの場合、心が健康になることで、成長にも良い影響を与えることができるでしょう。

滑舌が良くなる

歯並びが悪くなると、口の周りの筋肉や舌の使い方が不適切になりがちです。そのため、症例によっては歯並びによって滑舌に悪影響を及ぼすケースがあります。当院では歯列矯正の際、歯並びに影響を及ぼす悪い癖などの改善トレーニングを行いますので、結果として滑舌が良くなる傾向があります。

お口の健康を維持しやすくなる

歯並びが綺麗だと、歯みがきがしやすくなります。歯並びの悪い方は分かると思うのですが、歯によっては歯ブラシがうまく届かず、いつも歯垢が溜まってしまう箇所があると思います。しかし歯がすべてキレイに並ぶと、歯ブラシも満遍なく届くようになり、虫歯や歯周病の予防につながります。特に歯周病は、様々な全身疾患に影響が及ぶとされており、お口の健康を通じて、全身の健康を守ることができます。

小児矯正は成長に良い

乳歯の時から、歯並びを整えておくと永久歯の歯並びも綺麗になりやすいです。歯並びを綺麗にするために顎の発育も重要な要素ですので、お子さんの歯並びが気になる場合は、お気軽にご相談ください。また乳歯の時から、歯医者へ定期的に通いに、歯医者嫌いにならない様に、親子で歯医者へ通うことから始めることをお勧めします。

ページトップへ